スケジュール

2018年2月21日(水)
シンポジウム
​JR博多シティ会議室
10階大会議室

​13:00 - 13:10 はじめに

岩見 真吾

九州大学大学院理学研究院生物科学部門

13:10 - 13:40 講演1

山内 淳

京都大学生態学研究センター

あの頃の数理生物学研究室

講演要旨

13:40 - 13:50 休憩

13:50 - 14:20 講演2

佐々木 顕

総合研究大学院大学先導科学研究科

赤の女王を追いかけて

講演要旨

14:20 - 14:30 休憩

14:30 - 15:00 講演3

望月 敦史

理化学研究所望月理論生物学研究室

ネットワークシステムの動態を決定する構造理論 -"両方やったらええんや"と格闘した20年-

講演要旨

15:00 - 15:20 休憩

15:20 - 15:50 講演4

佐竹 暁子

九州大学理学研究院

森林とカオスと多様性:Yes, we can

講演要旨

15:50 - 16:00 休憩

16:00 - 16:30 講演5

大槻 久

総合研究大学院大学先導科学研究科

65536通りの旅

講演要旨

16:30 - 16:40 休憩

16:40 - 17:40 記念講演

巌佐 庸

九州大学大学院理学研究院生物科学部門

数理生物学の楽しい日々:40年あまりをふりかえって

講演要旨

19:00 - 21:00 パーティー (関係者のみ)

(18:30から受付開始)

ホテル日航福岡 本館5F

大宴会場「志賀の間」

2018年2月22日(木)
シンポジウム
​稲盛財団記念館(稲盛ホール)
九州大学伊都キャンパス

10:00 - 10:30 講演6

山口 諒

首都大学東京理工学研究科生命科学専攻/日本学術振興会特別研究員PD

適応と種分化理論: 拡散近似との再会

講演要旨

10:30 - 10:40 休憩

10:40 - 11:10 講演7

立木 佑弥

Department of Animal and Plant Sciences, University of Sheffield

タケササ類一斉開花枯死の進化生態学

講演要旨

11:10 - 11:30 休憩

11:30 - 12:00 講演8

波江野 洋

九州大学大学院理学研究院生物科学部門

がんの数理モデル研究と巌佐先生

講演要旨

12:00 - 14:00 昼休憩

14:00 - 14:30 講演9

中丸 麻由子

東京工業大学 環境・社会理工学院

互恵的利他行動と社会制度研究?

講演要旨

14:30 - 14:40 休憩

14:40 - 15:10 講演10

横溝 裕行

国立環境研究所 環境リスク・健康研究センター リスク管理戦略研究室

野生生物の保全・管理のための数理的研究

講演要旨

15:10 - 15:30 休憩

15:30 - 16:00 講演11

野下 浩司

科学技術振興機構 さきがけ  / 東京大学大学院農学生命科学研究科 生産・環境生物学専攻

かたちの数理生物学:巻貝殻形態とその後

講演要旨

16:00 - 16:10 休憩

16:10 - 16:40 講演12

瓜生 耕一郎

金沢大学理工研究域自然システム学系

分節時計再同期過程の数理モデリング

講演要旨

16:40 - 16:50 おわりに

​佐竹 暁子

九州大学大学院理学研究院生物科学部門

2018年2月23日(金)
​最終講義
稲盛財団記念館(稲盛ホール)
九州大学伊都キャンパス

​10:30 - 12:00 最終講義

巌佐 庸

九州大学大学院理学研究院生物科学部門

理論研究は生物学に役立つだろうか?

12:30 - 14:30 昼食会

イトリーイト

(九州大学伊都キャンパス椎木講堂内)